はすきーのスイスらいふ

2017年7月からスイスに住んでいる はすきーの日常のあれこれ。

🇨🇭ONE 〜遠距離と決断 編〜

f:id:hskeyjpch:20170622180953j:plain

 
梅雨入りしましたね〜ちょっと前に。
梅雨はジメジメしてて蒸し暑いので
あんまり好きではないですが、
この日本ならではの気候も最後だと思うとなんだか愛おしく思えたりします。
 
そして今年は紫陽花によく目がいく!
なんでだか、すごく綺麗に見えるんです。
スモーキーなパステルカラーがこの曇りの季節にマッチしてていいよなーとか思ったりしています。そんな最近のはすきーでした。
 
 
さてさて、前回の続きのお話をしますね。
 

前回はお兄さんの結婚式にお呼ばれして

スイスに行って好きになったって話で終わっていましたね!

 

その後日本に帰国してからは

言わずもがな、遠距離恋愛が始まりました。

 

コミュニケーションも、毎日Facetime(ビデオ通話)でのやりとりになりました。

時差もあるため、彼が仕事終わって帰ってくるのを待っていると2時3時まで待つことになりました。(まぁ、しんどい!笑)

 

 

私はミッキーと出会う前から、

翌年の春には東京に引っ越して、

バンクーバーに住んでいた時のシェアメイトとまた東京でルームシェアをしよう!

と考えていたのですが、

ある日の会話の中でその話をしたところ、

「え?!そうなの?!一緒に住みたいと思ってたのに……(しょんぼり)」

 

と、それはもう

凄ーーーくしょんぼりされてしまったので笑

 

 

そうかー、

どの道終わりのない遠距離もしんどいし、

時間的にも合わせるのはいつか限界がくるよなーと思って

一緒に住む道を探す事を考え始めました。

 

 

しかし、いざ実際色々調べてみると

どっちかがどっちかの国に行くとしても

経済面やビザの事を考えると

お互いにそれぞれの母国語を話せない以上、

なんだかんだで難しそうで

 

ほんともう、どうしようかねーってなり、

話し合った結果、

 

しょうがない。

スイスで寿司握るしか…🍣

 

ってなりました。

 

って違うかーーーーー!!

みたいな話をしながらも(笑)

お互い頑張って調べてみたんですが、

やっぱり厳しいよねーみたいな話をしてた時に、

いきなり彼に

 

「これはもう、結婚しかないよ!」

 

とサラッと言われたんです。

ほんとにサラッと!笑

 

私:「え?なに、それってプロポーズって事?(笑)」

 

ミ:「いやいやいや!!そうじゃなくて、いや、そうなんだけど!そうじゃなくて!!

結婚ビザだったら凄く融通が効くし、ずっと一緒に居られるし、ゆくゆくは結婚したいって最初から思ってたし、一つの道としてね!?(ぁゎゎゎ焦)」

 

あまりのテンパりようが可愛かったですが(笑)

彼の中では、結婚を躊躇ったせいで

私を失うのが嫌だったそうです。笑

 

 

私もスイスに行って彼の家族に会った時に

こんな素敵な家族で育ったミッキーは

きっと素敵なお父さんになるだろうなって感じたし、

こんな素敵な家族の一員になれたら

凄く幸せだろうな〜と思っていたので

 

 

決断は早すぎるかな?とは少し思いましたが

それ以外に迷うところはなく、

もちろん返事は YESでした。

 

そんなこんなで、

結婚する方向で話を進めていこう

という事になりました。

 

 

こうして私達は相当なスピードで

結婚を決めて行きました。笑

 

でも不思議と

大変な事や不安な事はありますが、相手に対する不安はありません。

 

結婚はタイミング。

 

この言葉しか思い浮かびませんでした!笑

お互い最後は直感で物事を決断するタイプなので、私達らしいと言えばらしい人生の選択なのかなと思います。

 

 

まず、そこで最初に出てきたのが

どっちの国に住むか?

という話でしたが、

私はスイス🇨🇭を提案しました。

理由は5つ。

 

1.子供が産まれた場合の経済面、福祉面を考えた時にスイスの方が安定している

 

2.他国に囲まれ、多言語の公用語を持つ国でグローバルな子育てをしたいと思っていたから

 

3.ミッキーに日本のストレス年功序列社会で働いて欲しくないから

(ミッキーの才能を年齢で判断されて、良いように使われたくなかった)

 

4.日本で働くと休みが取りにくいので、バケーションを使って旅行が行けない可能性がある

(旅行好きの私達にとってこれ大事!)

(彼が家族に会いづらくなるのもある!お母さん泣いちゃう!)

 

5.チーズ いやスイスが好きだから(°▽°)🧀🇨🇭

 

 

もちろん、私のプレゼンは採用になり(゚∀゚)、

スイスに住む道を選ぶはこびとなりました!

 

 

そして今に至ります。

 

スイスに越す直前の今となっては

なかなか100%超超超超楽しみー!!!

とは言えないんですけど、

やはり新しい生活はワクワクします!

不安はありますが、

これからスイス人の夫、ミッキーと楽しいスイスライフにしていこうと思っておりますので、

改めてこのブログに目を留めて下さった皆様!

今後とも私達をあたたかく見守ってください(^ν^)よろしくお願い致します♡

 

では今日はこの辺で〜!

読んで下さってありがとうございます!

 

はすきー

 

f:id:hskeyjpch:20170622190439p:plain